地域情報の検索・一覧 R500m

日本に夏があって良かった!産直枝豆入荷しました!

R500m トップ >食-外食 >バー・居酒屋・ビストロ >居酒屋 >東京都の居酒屋 >東京都目黒区の居酒屋 >東京都目黒区下目黒の居酒屋 >庄や 目黒408店
地域情報 R500mトップ >目黒駅 周辺情報 >目黒駅 周辺 食-外食情報 >目黒駅 周辺 バー・居酒屋・ビストロ情報 >目黒駅 周辺 居酒屋情報 > 庄や 目黒408店 > 2017年7月
Share (facebook)
庄や 目黒408店庄や 目黒408店(目黒駅:居酒屋)の2017年7月11日のホームページ更新情報です

日本に夏があって良かった!産直枝豆入荷しました!
日本に夏があって良かった!産直枝豆入荷しました!
開催期間: 17年07月10日〜17年09月30日
日本に夏があって良かった!産直枝豆入荷しました!
開催期間: 17年07月10日〜17年09月30日
「日本に夏があって良かった!」
今年も始まりました、庄やグループ夏の風物詩「産直枝豆!」
いまや日本の誇るヘルシーフードとして、海外でも「EDAMAME」と呼ばれるほど広まりつつある「枝豆」は、初夏から晩秋までの間、産地の気候風土に合わせた数多くの品種があり、季節の移り変わりとともに今だけの味を堪能いただけます。
また、新潟は実は枝豆の作付面積も消費量も全国1位の“枝豆王国”なんです!!
その新潟のブランド品種を時期に合わせて厳選することにより、約3か月のロングランでその時々の旬の味をご提供させていただきます。
さらにこの枝豆に使用する振り塩は、新潟県最北端にある景勝地「笹川流れ」の美しく清らかな海の海水を、昔ながらの薪でじっくり時間をかけて焚いて作った「手造り海水塩」を使用!
今だけの旬の枝豆の風味を味わいながら、冷たいビールや冷酒でカンパイ!!
“冷えたビールに旨い枝豆”
これぞ日本の夏の醍醐味です!
日本に夏があって良かった!産直枝豆入荷しました!

※この記事は対象ページの更新箇所を機械的に抽出することでによって自動作成されました。
抽出結果には不適切な内容が含まれることがあります。
詳細は対象ページでご確認ください。

庄や 目黒408店

庄や 目黒408店のホームページ 庄や 目黒408店 の詳細

〒1530064 東京都目黒区下目黒1-1-2 七幸ビル2F
TEL:03-3779-4491 FAX:03-3779-4492 

庄や 目黒408店 のホームページ更新情報

  • 2018-10-11
    ※ランチタイムは実施しておりません。
    ※ランチタイムは実施しておりません。

  • 2018-10-02
    [10月]旬のおすすめ
    [10月]旬のおすすめ

  • 2018-09-08
    “小林幸子プロデュース”の日本酒 「越後情話 純米吟醸」好評販売中!!
    “小林幸子プロデュース”の日本酒 「越後情話 純米吟醸」好評販売中!!“小林幸子プロデュース”の日本酒 「越後情話 純米吟醸」好評販売中!!開催期間: 15年12月01日〜15年12月31日“小林幸子プロデュース”の日本酒 「越後情話 純米吟醸」好評販売中!!開催期間: 15年12月01日〜15年12月31日
    「純米吟醸 越後情話」とは
    越後情話は、新潟出身の歌手「小林幸子」さんが初めてプロデュースした日本酒で、新潟県産の越淡麗のみを使用して、辛口の純米吟醸に仕上げました。
    越淡麗とは、山田錦と五百万石の酒造好適米で、たんぱく質含有量が少ないため後味のキレがスッキリとし、ふんわりと柔らかみのある酒質になるお米です。
    割水には佐渡沖の海洋深層水を使用し、酒造りおいて最も大切である「良質な酒米」「綺麗な水」「澄んだ空気」が揃っている佐渡ヶ島で製造しております。
    ほのかに薫る吟醸香と米の旨味、キレの良い後口をお愉しみ下さい。
    続きを読む>>>

  • 2018-08-14
    “小林幸子プロデュース”の日本酒 「越後情話 純米吟醸」好評販売中!!
    “小林幸子プロデュース”の日本酒 「越後情話 純米吟醸」好評販売中!!“小林幸子プロデュース”の日本酒 「越後情話 純米吟醸」好評販売中!!開催期間: 17年12月01日〜18年12月31日“小林幸子プロデュース”の日本酒 「越後情話 純米吟醸」好評販売中!!開催期間: 17年12月01日〜18年12月31日
    「純米吟醸 越後情話」とは
    越後情話は、新潟出身の歌手「小林幸子」さんが初めてプロデュースした日本酒で、新潟県産の越淡麗のみを使用して、辛口の純米吟醸に仕上げました。
    越淡麗とは、山田錦と五百万石の酒造好適米で、たんぱく質含有量が少ないため後味のキレがスッキリとし、ふんわりと柔らかみのある酒質になるお米です。
    割水には佐渡沖の海洋深層水を使用し、酒造りおいて最も大切である「良質な酒米」「綺麗な水」「澄んだ空気」が揃っている佐渡ヶ島で製造しております。
    ほのかに薫る吟醸香と米の旨味、キレの良い後口をお愉しみ下さい。
    続きを読む>>>

  • 2018-07-08
    [7月]旬のおすすめ
    [7月]旬のおすすめ

  • 2018-06-03
    [6月]旬のおすすめ
    [6月]旬のおすすめ

  • 2018-04-09
    [4月]旬のおすすめ
    [4月]旬のおすすめ

  • 2018-01-12
    [1月]旬のおすすめ
    [1月]旬のおすすめ■特設サイトはこちら

  • 2017-12-26
    “小林幸子プロデュース”の日本酒 「越後情話 純米吟醸」好評販売中!!
    “小林幸子プロデュース”の日本酒 「越後情話 純米吟醸」好評販売中!!“小林幸子プロデュース”の日本酒 「越後情話 純米吟醸」好評販売中!!開催期間: 17年12月01日〜18年02月28日“小林幸子プロデュース”の日本酒 「越後情話 純米吟醸」好評販売中!!開催期間: 17年12月01日〜18年02月28日
    「純米吟醸 越後情話」とは
    越後情話は、新潟出身の歌手「小林幸子」さんが初めてプロデュースした日本酒で、新潟県産の越淡麗のみを使用して、辛口の純米吟醸に仕上げました。
    越淡麗とは、山田錦と五百万石の酒造好適米で、たんぱく質含有量が少ないため後味のキレがスッキリとし、ふんわりと柔らかみのある酒質になるお米です。
    割水には佐渡沖の海洋深層水を使用し、酒造りおいて最も大切である「良質な酒米」「綺麗な水」「澄んだ空気」が揃っている佐渡ヶ島で製造しております。
    ほのかに薫る吟醸香と米の旨味、キレの良い後口をお愉しみ下さい。
    続きを読む>>>

  • 2017-12-09
    <年末年始のお知らせ>
    <年末年始のお知らせ>
    12月31日(日)・2018年1月1日(月)を店休日。
    1月2日(火)より通常営業とさせて頂きます。

<< prev | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | next >>
投稿日: 2017年07月11日04時35分17秒
携帯電話で読む(QRコード)
この記事を携帯電話で見る (QRコード)